So-net無料ブログ作成

日没 [空]

ここは今の所、別宅なのです。
いつか本宅になるやも知れません。

どうぞ本宅へいらっしゃいませ!!
こちら→http://telier.blog76.fc2.com/

--------------------------------------------------
空が好きで、特に雲が好き。 朝焼けや夕焼けも好き。
ホントによく空の写真を撮ってる。 同じ様な写真が山ほど。 でも、、、、、
雲の表情はいつも違う。見ている間にどんどん変わる。ホントに曇って面白い。


DI215_0110_11.gif

DI215_0110_12.gif

DI215_0110_13.gif
遠くの山に見える煙、箱根の大涌谷か小涌谷か???

DI215_0110_14.gif

DI215_0110_15.gif

DI215_0110_16.gif

DI215_0110_17.gif




天使の梯子 [空]

ここは今の所、別宅なのです。
どうぞ本宅へもいらっしゃいませ!!
こちら→http://telier.blog76.fc2.com/

--------------------------------------------------


雲の間からこぼれる陽の光を天使のはしごと言う。


Wikipediaによると

薄明光線(はくめいこうせん、英語: crepuscular rays)は、太陽が雲に隠れているとき、雲の切れ間あるいは端から光が漏れ、光線の柱が放射状に地上へ降り注いで見える現象の俗称。通常とは逆に、雲の切れ間から上空に向かって光が出ることもある。ヤコブの梯子、天使の梯子という名称は、旧約聖書創世記28章12節に由来する。


とのこと。

旧約聖書の創世記28章12節

時に彼は夢を見た。一つのはしごが地の上に立っていて、その頂きは天に達し、神の使たちがそれを上り下りしているのを見た。





tenshinohashigo.jpg


20161019.jpg


今度は雲の切れ間から上空に向かって光が出る梯子に遭遇したいな。

nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天使の梯子 2 [空]

ここは今の所、別宅なのです。
どうぞ本宅へもいらっしゃいませ!!
こちら→http://telier.blog76.fc2.com/

--------------------------------------------------



前の記事で、

「今度は雲の切れ間から上空に向かって光が出る梯子に遭遇したいな。」

と書きました。今日の夕日です。

DI216_1203_03.gif

空と雲と太陽は見ていて本当に飽きません。



天使の梯子 3 [空]

ここは今の所、別宅なのです。
どうぞ本宅へもいらっしゃいませ!!
こちら→http://telier.blog76.fc2.com/

--------------------------------------------------



しつこく第三弾



DI216_1207_04.gif



今日の朝。




空をぼーっと眺めていたら、すっかり遅くなり遅刻しそうに・・・・(^^;)